スポンサーサイト

  • 2016.05.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


地域活動と変化と最後の更新と

 今朝の最低気温は9.7度、最高気温は21.3度。暑くならず、快適で過ごしやすい1日だった。午前中は、風はほとんどなかったのだが、午後は風が強くなった。最近、風の強い日が多い。例年、4月、5月は風は強いのだが、今年は特に強い感じがする。今年は妙に暖かくなるのが早かったのだが、最近の風が強いのも変な気候の影響なのだろうか。

 今週の長野市は、週の前半に雨予報が並んでいる。後半から晴れて、最高気温が28度近くになるとのこと。最低気温は、週を通して10度以上になるらしい。今週末は、もしかしたら蒸し暑くなるかもしれない。もう少し、過ごしやすい快適な気候が続いて欲しい。

 先週のFitbitのログ。5/1〜5/7までの統計で、58,041歩だった。1日平均8,292歩だ。前回より801歩減った。連休なので減る事は予想していたが、思った以上に減らずに済んだ。木曜日に1万3千歩だったのが効いたようだ。
 来週は連休も終わり、通常の週に戻る。歩数は今週と同じぐらいになるだろう。今後も歩数を確認して、運動量を把握していく予定だ。


 今日は朝から地区の草取り。暑くならなかったので、屋外で作業するにはちょうど良い気候だった。これまではアパート暮らしのため、地区の活動には巻き込まれなかったのだが、1軒屋に住み始めるとそうはいかない。消極的に参加していく予定。
 午後は母の日用の花と、上の子の記念樹の引き換えに行ってきた。記念樹は桜あたりが定番なのかもしれないが、我が家は草取りが面倒なため、土が見える範囲がとても少ない。コンクリートで固めるか、砂利を敷き詰めている。そのため、鉢植えで育てられる植物ということで、ブルーベリーの木を購入。実がなるところまで行ければ上出来だろう。何年ぐらい持つのだろうか。


 予定通り、本日の更新を持って更新は終了する。だいたい10年ほど続いた。更新頻度はどんどん落ち、最近では週1回ペースだった。書くことがないわけではないが、書いている暇が無いため減っている。誰に頼まれたわけでもなく、金のためでもないブログなので、週1回ペースより落ちても良かったのだが、ダラダラ続けるのは性に合わないので区切りをつける。

 この10年、いろいろ大きく変化した。特に大きかったのが、10年の間にスマホが普及し、出先でネットに接続できるのは当たり前になった。しかも、10Mbps以上の高速でだ。出先で撮った写真をそのままアップし、世界中へ配信することすら容易になった。今では動画による生中継だって簡単なぐらいだ。
 自分はまだ36歳で、それほど長い期間を生きていないが、それでも近年でも稀な、変化が激しい時代だったのではなかろうか。ことあるごとに書いているが、確実に世の中は進歩し、良くなっている。それはこれから先も変わることは無い。より良く、より便利に、もっと変わっていくのだろう。

 ブログの更新を止めると言っても、ネットを使わないわけでは無い。Twitterだって相変わらず使い続けるし、他に面白そうなSNSがあれば使ってみる。何らかの形でネットとは繋がり続ける。もしこの先、何かの機会があれば、このブログ名を使うかもしれない。
 このブログが終わるということは、定期的なタスクが1つ減ることになる。日曜日の夜に、少しだが自由な時間が増える。さて何をしようか。

面倒なことの方が多い

 今朝の最低気温は6.4度。最高気温は20.3度だった。春らしい気候が続いている。とても過ごしやすい。昨日はかなり気温が上がったが、まだ空気が乾燥しているので過ごしやすい。梅雨までは、このような感じで過ごせるのだろう。
 先週の暖かさで一気に桜は開花した。長野市は満開だ。先週は上の子の入学式があった。入学式の日に桜が咲いているのは、長野では珍しい。温暖化の影響だろうか。桜が咲くと、天気は悪くなる。今週も天気の悪い日が多いらしい。今週中には散ってしまうのだろう。

 今週の長野市は、春らしい天気のようだ。晴れの日、雨の日、雪の日と、天候の変化が激しい。明日、雪予報が出ている。もしかしたら、本格的に降るのかもしれない。火曜日の最低気温が0度だ。月曜日の夜から冷え込むのだろう。体調に気をつける必要がある。それ以降は、冷え込む事は無いようだ。何年か前、長野マラソンがあった日に雪が積もったことがあった。それを思い出させる雪予報だ。

 先週のFitbitのログ。4/3〜4/9までの統計で、54,084歩だった。1日平均7,726歩だ。前回より130歩減った。ほぼ変化なし。思ったほど減らなかった。今週はいつも通りの一週間なので、歩数は若干増えると思う。


 先週の水曜日、上の子の入学式だった。幼稚園は違ったのだが、小学校は自分が通っていたのと同じ小学校だ。24年振りに小学校の中へ入った。最も古かった校舎が新築され、鉄筋コンクリート丸出しだった建物が、鉄筋コンクリートだが内装に木を多く使った建物になっていた。テレビにエレベーターと、近代的な設備が一通り揃っていた。
 また、2つあった体育館が、1つに減っていた。古い方の体育館は、自分が通っていた頃で古い木造の体育館だった。寿命で取り壊されたのだろう。こちらは、取り壊してその跡地が広場になっていた。子供の数が減って、体育館は一つで事足りるようになったのだろう。自分の時は4〜5クラスあったのに、今年は3クラスだった。しかも、一クラスの人数が減っている。少子化を実感する。

 小学校の校歌ははっきり覚えていなかったのだが、曲を聴けば思い出すものだ。小学校の頃は、何度も歌わされたので、記憶の中に残っているのだろう。1番から3番まで、全て思い出せた。6年生は音程が異なって、合唱になっていたのだが、いつの頃から変わったのだろ。自分の頃は、そのような高度なことはしていなかったと思う。もしかしたら、当時からそうだったのかもしれないが。
 小学校の校歌は覚えていたが、中学校や高校の校歌は、絶対に覚えていない自信がある。なぜなら、通っていた頃ですら覚えていなかったからだ。ちなみに、大学は覚えている。毎朝、1限目の授業の前に、校内放送で流れていたからだ。当時は何の意味があるのだろうと思ったのだが、聞いているうちに覚えてしまうので意味はあったようだ。

 上の子はこれから、つまらない小学校の6年間を送るのだろう。最初のうちは楽しいが、そのうち面倒なことが多いことに気づくだろう。この後、さらにつまらない中学校が待っている。それも、社会へ出るための勉強だ。9年間の義務教育を頑張ってもらおう。生きるというのは、基本的に面倒なこと、つまらないことの方が多い。

 上の子が小学校へ行ってしまったので、これから勤務後のお迎えは、下の子だけになる。今年度も暫くは、引き続き時短勤務で行く予定だ。下の子だけだと、何かと楽になる。少し休んだら、今後の生活パターンについて考えようと思う。いつまでも休んではいられないから。面倒なこと、つまらないことは多いが、それを避けてばかりいる訳にもいかない。

このブログの今後について

 今朝の最低気温は7.1度。最高気温は22.1度だった。とても暖かくなった。暖かく乾燥しているため、ここ最近の花粉症の症状は酷い。今がピークの時期なのだろう。もう暫くの我慢だ。
 暖かい日が続いているので、桜のつぼみが膨らみ始めた。金曜日の時点で結構開きかけていたので、土、日の暖かさで開いたかもしれない。明日、会社の桜の木を見てこようと思う。

 今週の長野市は、春の陽気が続くらしい。時折雨の日が見られるようになってきた、いよいよ春だ。気温は全般的に高く、15度以上の日が続く。最低気温は氷点下ではなくなった。これから5月中旬ぐらいまでは、過ごしやすい日が続くのだろう。良い時期だ。

 先週のFitbitのログ。3/27〜4/2までの統計で、54,990歩だった。1日平均7,856歩だ。前回より1,000歩増えた。今週は天気も良く、連日昼休みの散歩ができた影響だろう。今週は天気も悪そうだし、上の子の入学式で休む日がある。歩数は若干減るだろう。


 昨年末に書いた、このブログの今後についてのお知らせ。

 2006年5月6日から始めた当ブログは10年を迎える。区切りが良いので、5月8日(日)の更新で終わりにする。更新終了後、1年ぐらいはこのままにしておくが、それ以降はブログを削除する。
 よくも10年も続いたものだと、我ながら感心する。ブログを作るにもそれなりに時間がかかり、最近は日曜日の夜に更新する周期になっていた。1回の更新のためにかかる時間は30分ほどだ。今後はこの時間を、別のことに使っていこうと思う。

 このブログを始めた頃、まだ独り者だった。それから結婚し、子供が生まれ、家を建て、変化を刻々と記録し続けてきた。忙しい日々の中で、よく更新を続けられたものだ。このブログは、Amazonのアフェリエイトを使っている。多少の儲けはあったが、時給換算したら100円も無いだろう。金銭的なメリットは、全くなかった。メリットとしては、インターネット関連の情報には敏感になれたこと。ツイッターの聡明期から参加できた。また、短時間で文章を書く練習になった。
 メリットはあったのだが、ここ最近はそれも感じられなくなった。ネットの情報は、今やiPhoneのような端末があるので、PCにへばりつく必要はない。Twitterや他の方のブログ、ネットニュースサイトで容易に手に入る。また、短時間で文章を書く能力は、一定レベルにはなったが、これ以上になるには、もっと本気で文章を考える必要がある。恐らく、一つの記事を書くのに、1時間以上を使って書く必要があるのだろう。このまま惰性で書いていても、時間を消費するばかりになってしまう。一旦、ここらで閉じようという結論に至った。

 体調を崩さなければ、あと5回の更新がある計算になる。もう少しだけお付き合いいただきたい。

掃除道具の紹介

 今朝の最低気温は-4.1度、最高気温は8.1度。冷え込んだ朝だった。そして、寒暖の差が激しい日だった。
 朝から床屋へ行ってきた。その帰りにガソリンスタンドで給油し、ついでに洗車機へ入れてきた。車の中は綺麗な方が良いが、外は乗ってしまえば分からないので、半年に1度ぐらい洗車機で洗う程度で良いと考えている。次は夏ぐらいだろう。ちなみにプレマシーの今回の燃費は、リッタ-8キロ程度。短距離の運転が多いので、この程度の値しか出ない。

 今週の長野市は、水曜日以降に雪予報が並んでいる。本当だろうか。季節的には雪が続いてもおかしくはないが、ここ最近の予報は見事に外れている。降ったとしても、少しだけかもしれない。最低気温は毎日氷点下を下回るとの予報なので、寒い朝が続くのは間違いなさそうだ。

 先週のFitbitのログ。1/3〜1/9までの統計で、39,909歩だった。1日平均5,701歩だ。前回より1,474歩減った。正月休みを含んでいるので、5千歩を超えただけ良いだろう。来週はもう少し増えると思うが、6千歩台程度だろう。寒いので活動量が落ちるのは仕方がない。


 家が広くなると快適にはなるのだが、その一方、掃除が大変になる。我が家ではルンバを使って、毎日の掃除は行っているが、ルンバが掃除できるのは床の上だけだ。高い箇所の埃や、机の上の埃は手で落とすしかない。埃を落とすには、昔からの道具でハタキがあるが、高さの限度もあるし、そもそも埃を床に叩き落とすだけなので、最後に床を掃除する必要がある。
 そこで、我が家では花王の「クイックルワイパー ハンディ本体伸び縮みタイプ」を使っている。我が家で使い始めたのは年末からだ。会社での大掃除で、上司が持ってきたこの道具が非常に便利だったので、家でも使うことにした。
 この道具の良いところは、はたきと違って埃を絡みとってくれることと、本体を伸ばして高い所も掃除できる上に、角度をつけられるところだ。冷蔵庫の上なども、本体を伸ばして角度をつければ、楽々拭き取れる。逆に、先端を下に向ければ、テレビ台の裏などの、低い箇所の手の届かないところも掃除できる。洗濯機の裏などは、意外に埃がたまるのだが手が届かない。そこに、この道具を使うと、簡単に掃除ができる。
 思った以上に便利だったので、このブログとしては珍しく、普通の掃除道具を紹介してみた。


クイックルワイパー ハンディ本体伸び縮みタイプ


クイックルワイパー ハンディ取り替え用 3枚入り

大晦日のご挨拶2015

 朝から晴天。そうなると冷え込む。今朝の最低気温は-4.6度。連日冷え込んでいる。外気温が下がれば、室内の温度も影響を受ける。とは言っても、24時間床暖房が稼働しているので、今朝の室内の温度は22度。全く寒くない。日中は気温が6.6度まで上がった。外気温が上がると、室内の温度は24度まで上がった。外気温が10度動いて、室内は2度の変動だ。それに対して、消費電力はたいして上下していないので、床暖の出力は大きく変動していないと言える。家自体の、断熱性能の高さが良く分かる。
 今シーズンは未だ、雪は積もるほど降っていない。今夜から明日にかけて雪らしいが、どれほど積もるだろうか。例年なら、大晦日の夜は雪が降り積もるのだが、どうなるだろうか。


 今年も当ブログにお付き合い頂き、ありがとうございました。
 今年は生活パターンが大きく変わった一年でした。また、家の建築と引っ越しがあり、11月からは生活場所自体が変わりました。このように、生活が大きく変わった一年でしたが、12月には一段落し、ようやく生活のパターンが整い、安定してきました。無事乗り越えることができたと思います。昨年、今年と、非常に負荷が高い生活だったので、来年は負荷を減らす方向に持っていく予定です。

 後2時間ほどで今年が終わろうとしています。2006年5月から始めたこのブログも、10年を迎えます。先にも書きましたが、2016年は負荷を徹底的に下げ、どれぐらい余裕ができるのか確認しようと思っています。ちょうど良い節目なので、このブログも一区切りをつけようと考えています。GWが近づいたら、改めてお知らせします。それまで、まだまだ続きますので、また来年もお付き合いください。
See you next year、Bye!

タイヤ交換をした

 今朝の最低気温は1.7度、最高気温は8.7度。11月らしい気候になっている。今週で11月も終わりで12月になる。年末が見えてきた。やっと引越しの後片付けが終わりつつあるが、年末に向けてやることが増えそうだ。ゆっくりと休めるのは、来年になりそうな感じがする。
 今日で引越してから1ヶ月になる。この家に慣れて、ようやく自分の家になってきた。引越した当初は、外構がまったく行われていなかったが、現在はほぼ完成し、ちゃんとした家に見えるようになった。ここから月日を重ね、周りの風景に溶け込むのだろう。

 先週は長野市街地でも初雪が降った。まだ積もるほど冷えていないので、除雪などのことは考えなくても良い。今週の長野市は、木曜日から天気が悪くなるようだ。また、週を通して、最低気温が1度前後とのこと。冬が始まった感じがする。

 先週のFitbitのログ。11/22〜11/28までの統計で、71,277歩だった。1日平均10,182歩だ。先々週より1,872歩増えた。体調も戻り、普通の生活だった一週間だ。今の基準はこの歩数辺りなのだろう。引越し前より、2千歩ほど歩数が増えた。車での通勤となって、駐車場から会社までの歩数が増えたのと、家の中での移動歩数が増えたことが大きいだろう。動くことは悪くないので、この値で推移できれば良いのではないだろうか。


 車のタイヤ交換をした。今季から2台分を交換することになったので、電動のインパクトレンチや、ガレージジャッキを用意した。年々体力が落ちているので、完全に人力ではやりきれない。
 電動インパクトレンチに関しては、非常に楽になった。締める力の指定はできないので、適当に締めた後、クロスレンチで手で締めることにした。最後は人力だが、それでも途中を省けるので楽だった。
 ガレージジャッキは、2t車対応のものを購入したのだが、正直失敗した。力に余力がないので、プレマシーの後輪を二つ持ち上げられなかった。結局、片方ずつジャッキアップすることに。プレマシーは1.5tぐらいで、後輪側の重さは0.7tぐらいだと思う。2t対応のジャッキなら余裕と思ったが、全く上がらなかった。少々高くても、3t対応にすべきだったのかもしれない。
 ただ、片方ずつとはいえ、パンタグラフジャッキよりは楽だ。安物なので、数年で壊れそうな感じはするが、それでも無いよりはあったほうが良い。
 春に履き替えるときは、プレマシーは6ヶ月点検のタイミングになるので、タイヤを積んでついでに交換してもらう予定だ。タイヤを載せるのも大変だが、それぐらいは頑張ろうと思う。


 先週、課題としていた自分の部屋の片付けだが、それなりに形になった。今の所物が少ないので、非常にシンプルな部屋になっている。いつまで続くだろうか。

 椅子の問題だが、最初はウレタン製のキャスタに取り替えて、これで解決にするつもりだった。しかし、ウレタンが思ったほど柔らかくなく、長年の使用でフローリングの表面に影響が出ると思われるので、さらに透明なマットを敷くことにした。あまり厚手のマットではないが、床保護のために十分な強度はあると思う。椅子については、これで問題解決とする。
 ちなみにウレタンキャスタは、サンワサプライの大型ウレタンキャスタを使っている。ミラチェアと互換がある。というより、キャスタは全てこの規格なのかもしれない。ミラチェアに関しては、元々付いているキャスタと、サイズも完全に同じだ。ミラチェアを使用していて、ウレタンキャスタにしたい方はこれが良いと思う。


SANWA SUPPLY SNC-CAST3 大型ウレタンチェアキャスター

記録だけの更新

 まだネットが使えたので簡易更新。引越し作業で疲れているので記録だけ。

 今朝の最低気温は7.8度、最高気温は15.6度。風が強く、日中も肌寒い日だった。しかし、引越し作業で動き回っていたので、ちょうど良い感じだ。天気も良く、引越しをするには適した日だった。

 今週の長野市は、曇りがちの天気のようだ。気温は順調に落ちている。明日の朝は4度とのこと。明後日以降は気温は戻るが、週末に向けてまた冷え込む。来週には11月になる。どんどん冷え込むだろう。

 先週のFitbitのログ。10/18〜10/24までの統計で、61,454歩だった。1日平均8,779歩だ。先々週より1,445歩増えた。原因は土曜日の引越し。1万7千歩を超えた。普段の土曜日なら歩数は落ちるのだが、逆に平日よりも上がったのが、今週の平均を押し上げた原因。今日もかなり歩いたので、来週の統計も今週と同じぐらいの値になると思う。

 来週は新居での更新になる予定。ネットはまだ繋がらないが、iPhoneでテザリングするだろう。

次世代の車について思うこと

 今朝の最低気温は12.7度、最高気温は21.8度。雨の朝だったが、8時頃には上がって日が差していた。日中は結構暖かく、屋外で動いていると汗ばむぐらいだった。長いこと続いた体調の不調も、ようやく終わった。先週は鼻水が止まらないぐらいで、その他の不調はなく動けた。

 家の方は、玄関タイルが貼られ、家の中にはカーテンが取り付けられたいた。また、今日から社内検査の不具合項目の修正が始まっていた。今週末には引渡し前の立会いがある。そして、来週末は引渡しとなり、午後から引越しが始まる。長いこと掛かった家造りも、ようやく終わりを迎える。

 引越しすると、通勤用の車が必要になる。9月に契約していた車が、昨日納車された。実は、35年生きてきて、初めて車を買った。これまで、コンパクトカーと呼ばれるサイズのものばかりを運転してきたが、今回買ったのはミニバンだ。
 横幅は少し大きくなり、全長が伸びた。感覚的なズレはまだあるが、それでも免許取立ての頃に乗っていた、灯油の配達トラックよりは小さい。一番最初に配達トラックで鍛えられたので、普通車であれば問題なく乗れる自信が付いた。何が役に立つのか、やってみないと分からないものであると思った。
 今回購入した車は、10年以上メインとして使うと思う。通勤程度なので、年に5千キロ程度の走行になると思う。トラブルは少なく、長持ちして欲しい所存だ。ちなみに今日、早速引越しの準備で役に立った。物が沢山乗せられるので便利だ。

 今週の長野市は、晴れの日が多い予報になっている。10月も中旬を迎えるので、最高気温が低い。週の半ばは、最高気温が17度程度らしい。最低気温も10度を大きく下回っている。朝方は肌寒さを感じそうだ。今年は夏が暑かった割に、8月の終わりに一気に気温が落ちた。体調が崩れたのはそのせいだろう。これから冬に向け、日に日に寒さが増しそうだ。服装には気をつけた方よが良さそうだ。

 先週のFitbitのログ。10/4〜10/10までの統計で、47,649歩だった。1日平均6,807歩だ。先々週より775歩増えた。先週は平常通りの一週間だったが、思ったほど歩数は伸びなかった。そういう時もあるだろう。風邪気味が続いていたが、ようやく体調が戻った。寒さに体が慣れ始めてきたので、しばらくは安定し体調になると思う。


 上の方でも書いたが、せっかくなので車について。

 35歳にして初めて車を買ったと書いたが、これまでペーパードライバーであったわけではない。免許を取り立ての学生時代は、バイト先のスタンドの、灯油配達のトラックに毎週末乗っていた。初心者に配達トラックを運転させる所長もどうかとは、今になって考えれば思うところはある。就職して帰ってきてからは、実家に余っていた車に乗っていた。そして、結婚してからは、嫁が持っていた車を使っていた。つまり、ずっと車には乗っていた。
 若い頃は車に興味があった時期もあったが、最近はさっぱり興味がない。どういった車種があり、どういった機能があるのか分かっていない。今回車を買って思うのは、標準装備でかなり便利になったと思った。ヘッドライト、ワイパー、エアコンがオートだ。標準ではカーオーディオは付いていないので、一番安いオプションのオーディオをつけたが、そのランクでもBluetoothや有線でのiPhoneに対応している。十分過ぎる機能だ。

 今回購入した車には付いていないが、これからの車には、衝突防止の機能などの、走行安全に関する機能が標準化されるだろう。標準化というより、技術が進めば装備義務になると思う。
 個人的には高価になっても構わないから、衝突防止の機能は欲しかった。しかし、最新の車ではなかったので、上モデルやオプションにもその機能は無かった。次に買い換えるときには、安全機能が付いたものにしたいと思う。究極は自動運転なのだろうが、それはまだ実験が始まったばかりだ。道路側の整備も必要だろうし、まだまだ先だろうと思う。

 最近の車は、VWのディーゼルエンジン問題で盛り上がっているが、幸いなことに日本はマツダ以外、次の主力にしているのはディーゼルではなく、水素や電気だ。個人的には、クリーンディーゼルは継ぎであり、最終的には水素か電気になると感じている。日本ではトヨタが水素を、日産と三菱が電気で実際に車を発売している。車は日本の産業の主力であることは間違いがない。ぜひとも頑張って欲しい。

ほぼ日手帳2016「run run run」が届いた

 今朝の最低気温は16.3度、最高気温は24.6度。とても過ごしやすい一日だった。先週は台風が近づき、その前後は若干蒸し暑かったが、直ぐに秋の気候に戻った。
 先週は体調が完全に戻らない上に、下の子が体調を崩して大変だった。喘息の発作が激しいので、入院となってしまった。嫁は泊まり込みになるので、上の子の面倒を全て見ることになった。また、そういう時に限って、お弁当の日があったりする。ただ、4月から時短を使って家事を引き継いていたので、それ程の混乱は無かった。下の子は土曜日には退院してきた。今週はいつも通りの生活に戻れるだろう。

 家の方は、壁紙が貼られ始めた。壁紙が貼られると、一気に部屋らしくなる。住宅設備の位置で課題となっていたところも、金曜日の夜に現場で打合せを行い確定してきた。決めることは全て決まったので、後は今月末の完成を待つことになる。
 カーテンは今日、正式に契約してきた。今月中に採寸し、来月に取り付けになるらしい。引渡し日には取り付けられた状態となる。
 残る大きな物は、外構だけになった。ようやく見積りが届いたので、精査して詰めることになる。26日に現場打ち合せと契約を行うスケジュールだ。連休が挟まるので、余り余裕は無い。

 今週の長野市は、ようやく晴れの気候が戻ってくる様だ。木曜日と金曜日は雨予報だが、それ以外は晴れになっている。最高気温は全般的に20度の前半だ。最低気温は15度付近なので、そろそろ長袖が必要な気候になってきた。9月も後半に入る。秋がより深まってくるだろう。

 先週のFitbitのログ。9/6〜9/12までの統計で、46,412歩だった。1日平均6,630歩だ。先々週より818歩増えた。体調が戻らなかったので、一日も散歩に出ていない。しかし、子供の件で歩きまわったので、結果的に歩数が増えた形だ。今週は体調が戻りつつあるので、前半は散歩を休むが後半は歩く予定。歩数は同じ位の値になるのではなかろうか。


 先週書いたほぼ日手帳だが、もう届いた。昔は年末まで発送されなかったのに、ずいぶん素早くなったものだ。下の写真が、今回購入した「runrunrun」のカバー表面。

20150913_runrunrun_外
 写真で伝わるか微妙だが、表面は起毛した感じの柔らかい布だ。何と言う素材なのだろうか。うさぎが飛び跳ねている柄がプリントされている。

20150913_runrunrun_内
 内側の様子。合皮だろうか。高いだけはあって、しっかりとした作りだ。これだけしっかりとした作りなら、来年もこのカバーを使っても良いかもしれない。

20150913_runrunrun_紐
 しおりは紐で出来ている。擦り切れそうな不安感はあるので、ここがだめになって1年以上使えないのかもしれない。この部分の強度については、来年末に分かるだろう。

 まだ9月だが、来年の手帳の準備は整った。来月には引越なので、余り荷物は増やしたくないが、手帳程度なら良いだろう。来年は時短2年目を迎える。また、上の子は小学校へ入学する。何よりも新居での生活となる。どの様な生活になるのだろうか。

ほぼ日手帳の季節

 今朝の最低気温は18度、最高気温は22.9度。午前中から降りだした雨は、夜まで降り続いた。雨のお陰で涼しい一日だった。涼しいというよりも、若干肌寒さを感じるぐらいだ。8月も終わり9月になった。8月の下旬から気温は落ちていて今と変わらないぐらいの気温だったが、9月という響きで一気に秋らしくなる。
 先週は体調を崩して大変だった。先々週の子供の風邪が感染った感じだ。気温の変化が激しくて、体が疲れていたせいで感染ったのだろう。まだ完全に治っていない。先週は体調が悪い上に忙しかったが、今週はそれほど忙しくない予定だ。適当に凌ごう。

 家の方は大工工事が終わった。大工さんが撤収し、次は壁紙を貼る準備がされていた。今月の末には、工事は全て完了するスケジュールらしい。いよいよ終わりが見えてきた。但し、いくつか課題が残ったままなので、それを解決する必要はあるが。
 家の周りにあった足場が外された。やっと家の全容が見れた。最近はCGで完成図を見せてくれるので、そのままのイメージだった。周りの風景が追加されたぐらいで、頭の中にあったのと変わりない。我が家は道路面より1.2m盛土された箇所に建っているので、2階建ての割に大きく感じる。あくまでも感じるだけで、実際は周囲にある家の方が広い。
 引渡し日が決まり、いろいろと動き始めた。引越屋の手配は完了し、今住んでいるアパートの引き払い日も決めてきた。最後に残っているのは外構だが、それも最終確認日が決まった。新居で必要になる車も契約してきたので、残るのは住宅保険だ。それは、今度の連休に決めることにする。いろいろやる事が多くて疲れた。

 今週の長野市は、先週に引き続き天気が悪い。金曜日まで雨予報が並んでいる。最低気温は20度を下回っている。最高気温は20度の後半ではあるが、先週と同じなら暑いのは一瞬で、直ぐに気温が落ちるだろう。過ごしやす気候のうちに、もろもろ雑務はこなしておきたいところだ。

 先週のFitbitのログ。8/30〜9/5までの統計で、40,682歩だった。1日平均5,812歩だ。先々週より1,124歩減った。体調が悪く、散歩に出られなかったせいだろう。今週も体調はいまいちなので、散歩は控えることになりそうだ。歩数は似た値になるだろう。


 今年も手帳を買う時期になった。例年通り、ほぼ日手帳を購入する。スケジュールはGoogleカレンダーを利用しているし、リマインダーはAppleのものを使用してる。デジタル移行は完了しているが、やはり紙の手帳は必要だ。

 仕事の個人的なスケジュールは、全てほぼ日手帳へ記入している。1日1ページなので、その日にやらなければならないことを記入している。1ページヘの記入量で、仕事の大体の負荷も分かる。その日の仕事量が多過ぎるようなら、優先度の低い仕事を横線で消して、次の日へ移動して調整している。単純だが、間違いが無く、確実に記録に残る。それが手書きの良い所だ。
 また、ペンさえあればどこでも入力できる簡易さと、やはり仕事の詳細をGoogleへ渡すのは憚れる心理があり、紙の手帳は必要なままとなっている。今後も、完全に手帳を無くすことは不可能な感じがしている。

 ちなみに、来年の手帳に選んだカバーは「run run run」。うさぎが飛び跳ねている柄。標準的なタイプの2倍の値段だが、どうせなら気に入ったデザインの方が良い。今年は「Otomi」で、やはり動物の柄だ。基本的に無地でシンプルな物を選ぶのだが、なぜか手帳だけは派手な色や、面白い柄を選んでしまう。目立つので置き忘れが無く良いのだが、何故なのだろうか。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
links


あわせて読みたい


selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
Gmailアドレス
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM