<< このブログの今後について | main | 久しぶりにThinkPad X300を引っ張り出してきた >>

スポンサーサイト

  • 2016.05.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


面倒なことの方が多い

 今朝の最低気温は6.4度。最高気温は20.3度だった。春らしい気候が続いている。とても過ごしやすい。昨日はかなり気温が上がったが、まだ空気が乾燥しているので過ごしやすい。梅雨までは、このような感じで過ごせるのだろう。
 先週の暖かさで一気に桜は開花した。長野市は満開だ。先週は上の子の入学式があった。入学式の日に桜が咲いているのは、長野では珍しい。温暖化の影響だろうか。桜が咲くと、天気は悪くなる。今週も天気の悪い日が多いらしい。今週中には散ってしまうのだろう。

 今週の長野市は、春らしい天気のようだ。晴れの日、雨の日、雪の日と、天候の変化が激しい。明日、雪予報が出ている。もしかしたら、本格的に降るのかもしれない。火曜日の最低気温が0度だ。月曜日の夜から冷え込むのだろう。体調に気をつける必要がある。それ以降は、冷え込む事は無いようだ。何年か前、長野マラソンがあった日に雪が積もったことがあった。それを思い出させる雪予報だ。

 先週のFitbitのログ。4/3〜4/9までの統計で、54,084歩だった。1日平均7,726歩だ。前回より130歩減った。ほぼ変化なし。思ったほど減らなかった。今週はいつも通りの一週間なので、歩数は若干増えると思う。


 先週の水曜日、上の子の入学式だった。幼稚園は違ったのだが、小学校は自分が通っていたのと同じ小学校だ。24年振りに小学校の中へ入った。最も古かった校舎が新築され、鉄筋コンクリート丸出しだった建物が、鉄筋コンクリートだが内装に木を多く使った建物になっていた。テレビにエレベーターと、近代的な設備が一通り揃っていた。
 また、2つあった体育館が、1つに減っていた。古い方の体育館は、自分が通っていた頃で古い木造の体育館だった。寿命で取り壊されたのだろう。こちらは、取り壊してその跡地が広場になっていた。子供の数が減って、体育館は一つで事足りるようになったのだろう。自分の時は4〜5クラスあったのに、今年は3クラスだった。しかも、一クラスの人数が減っている。少子化を実感する。

 小学校の校歌ははっきり覚えていなかったのだが、曲を聴けば思い出すものだ。小学校の頃は、何度も歌わされたので、記憶の中に残っているのだろう。1番から3番まで、全て思い出せた。6年生は音程が異なって、合唱になっていたのだが、いつの頃から変わったのだろ。自分の頃は、そのような高度なことはしていなかったと思う。もしかしたら、当時からそうだったのかもしれないが。
 小学校の校歌は覚えていたが、中学校や高校の校歌は、絶対に覚えていない自信がある。なぜなら、通っていた頃ですら覚えていなかったからだ。ちなみに、大学は覚えている。毎朝、1限目の授業の前に、校内放送で流れていたからだ。当時は何の意味があるのだろうと思ったのだが、聞いているうちに覚えてしまうので意味はあったようだ。

 上の子はこれから、つまらない小学校の6年間を送るのだろう。最初のうちは楽しいが、そのうち面倒なことが多いことに気づくだろう。この後、さらにつまらない中学校が待っている。それも、社会へ出るための勉強だ。9年間の義務教育を頑張ってもらおう。生きるというのは、基本的に面倒なこと、つまらないことの方が多い。

 上の子が小学校へ行ってしまったので、これから勤務後のお迎えは、下の子だけになる。今年度も暫くは、引き続き時短勤務で行く予定だ。下の子だけだと、何かと楽になる。少し休んだら、今後の生活パターンについて考えようと思う。いつまでも休んではいられないから。面倒なこと、つまらないことは多いが、それを避けてばかりいる訳にもいかない。

スポンサーサイト

  • 2016.05.08 Sunday
  • -
  • 21:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
links


あわせて読みたい


selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
Gmailアドレス
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM